【Webライター】スイーツ取材に単焦点レンズはいかが?

兵庫県でご当地メディアのライターをしています。

スイーツ店の取材に行くにあたって、依頼主さんから「とにかく”映え”を頼む」との司令がでました。

スイーツなどのグルメ取材では、写真が一番大切かもしれません。人はおいしそうな写真をみて、行きたいと思うものです。

もうこれは、いつもの標準ズームレンズでは無理だと感じ、盛れると噂の単焦点レンズを投入しました。

しかも、3万円弱で手に入ると。

単焦点レンズの投入デメリット

・映る範囲が狭いので構図を考えて撮らなければならない

・取材にあたって持ち物、レンズ付け替え作業が発生する

単焦点レンズの投入メリット

・スイーツなどのテーブルフォトがきれいに撮れる

・照明の暗いお店などで比較的明るくとれる

買って大正解です。深く考えずともおいしそうに撮れる。

「おいしそうに撮れなかったらどうしよう・・・」というプレッシャーが減りました。

単焦点レンズで撮影したスイーツ写真

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
画像6

オリンパス単焦点レンズ25mm f1.8 で撮影

もしグルメ写真で悩んでいるライターさんがいたら投入を考えてみてはいかがでしょう。