小4の壁にぶつかり会社辞めました

あうさんです。

小4の壁って知ってますか。小学生の子供を持つワーキングマザーには、小1、小4と壁があります。小1の壁は超えたものの小4の壁を超えることができず、このたび7年勤めた会社を辞めることになりました。

まず、小1の壁とは・・・

保育園のときは朝7時から19時まで預かってくれるが、小1になると登校班で学校へ行くため、子供の登校時間より親の出勤時間が早い場合の問題があります。

うちは職場が近くだったのでこれはクリアしました。ただ保育園では19時ぎりぎりにお迎えにいっても特になにも言われませんが、小学生の学童保育では、お迎えがぎりぎりになると注意されました。1分でも遅れたら市役所へ報告され、遅れが続く場合は学童保育に預けることができなくなるらしく。定時退社することが難しい職場なので残業の15分の前倒しでもかなり痛かったです。

さて、問題の小4の壁とは・・・

この地域では学童の受け入れが4年生からなくなります。学校から帰って15時半くらいから親の帰宅する19時まで一人で過ごすことになる。夏休みなどの長期休暇はどうすれば??朝から晩までずっと家でひとりなんて今の段階では考えられない。そのうえ仕事の負荷がどんどん増え残業時間も多くなる一方で、親に頼ったり、旦那に仕事を切り上げてもらったりで周りにも影響が大きく、家族がぎくしゃくしてきていました。

ということで、7年お世話になった会社を辞めることにしました。

私は契約社員といういわゆる非正規雇用であり、収入が多くはありません。もし社員でそれなりの収入があれば、シッター等の選択肢もあったかもしれません。

 

とはいえ、今後まったくお金を稼がないという選択肢はないので、なんらかの仕事はいずれはします。

 

小4の壁に立ち向かう転職条件

  1. 朝の登校時間である7時半以降の出勤時間であること
  2. 残業がほとんどないこと、あっても19時までには帰宅できること

 

私個人としての転職先の希望

  1. 正社員である
  2. 職種は前職スキルの生かせる貿易事務

 

転職活動についてはまた別の記事で報告します。