水木しげるロード、水木しげる記念館に行ったよ。おすすめ、見どころ。パート1

あうさんです。

「ゲゲゲの鬼太郎」にハマっている息子を連れて、鳥取県にある水木しげるロード、水木しげる記念館に行ってきました。

完全に付き添いのつもりだったはずが、特に水木しげる記念館はわたしも息子以上に楽しんでました。特別、鬼太郎ファンでなくても、漫画好き、本好きにはたまらないところがたくさんあったので紹介します。

 

 

水木しげるロード

まずは鬼太郎と水木夫妻がお出迎え。

水木しげるロードの始まり。

 

おお。ロードに並ぶお店がこういう風に鬼太郎ムードなんだね!

植えてる木も妖怪てき雰囲気がある。

 

鳥取にある神戸ベーカリー。

 

ショーウィンドウに鬼太郎セットが飾ってあった。

 

こちらのお店の前に妖怪ポストらしいものが。なになに、5年後に届く妖怪ポストもあるらしい。いまから5年後というといくつだ……、ヴエッ、ゲホッゲホッ。

向かいのお店の前にもポストがある。ええとこれは、1週間後に届くらしい。ん?割と普通の郵便じゃね?

 

ぬりかべのブロンズ像。

 

え、君の後ろ姿ってそんなシッポついてたんだ。

 

電話ボックス。鬼太郎の家。家?こんなやったっけ。

 

銀行ATM。表には、妖怪に暗証番号を教えないでください、の注意書きが。

 

しげるロードに馴染もうとしてるヘアサロン。

 

「てづくり ウィンドショップ とだ」 てづくり感でてる。あれ。ん??

 

鬼太郎…なのか?

 

 

我が道をゆく洋服店

 

ついつい目がいく。

 

おじいさんが普通のお家の前で、切り絵を売ってる。蝶やトンボの羽が細かくてきれい。なんと1枚100円という安さ。蝶とトンボを買う。結構売れてました。

 

あるお土産屋さんでみつけたこれ。泥団子みたいだと思ったら、鳥取砂丘の砂で出来ているらしい。落としたら割れそうで気軽に触れない。

 

絶対キスしない。

 

 

水木しげるロードの端っこに、水木しげる記念館がありました!

ロードの所要時間は、お土産やさんをゆっくりみて、1時間弱くらいかかったかな。

では、水木しげる記念館へ。パート2へ続く。

水木しげるロード、水木しげる記念館に行ってきたよ。おすすめ、見どころ。パート2

 

 

水木しげるロードの地図はこちら↓